研究者向けセミナー

倫理講習会について

 

平成30年4月
和歌山県立医科大学倫理審査委員会への審査申請時における研究者の教育・研修の義務化

 

 「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」において、研究者等が研究実施に先立ち、また、研究期間中も継続して研究に関する倫理、当該研究の実施に必要な知識および技術に関する教育・研修が義務付けられています。

 それに伴い、和歌山県立医科大学では、平成30年度より和歌山県立医科大学倫理審査委員会に審査を申請する研究責任者および研究分担者全員に教育・研修の受講が義務付けられることになりました。

 対象となる審査は、平成30年4月の倫理審査委員会で審議分からになります。
申請時(平成30年2月21日以降の受付分)に受講されていない場合、研究にご参加いただけません。
つきましては、今年度(平成29年度)中に初回研修を受講いただくことを推奨いたします。

初回研修

初回研修は以下1.2.3.のいずれかです。

  1. CITI JAPAN「人を対象とした研究:基盤編」7コース全ての受講

  2.倫理講習会(研究者向けセミナー) 全6回のうち1回受講
         1)以下の場合は、受講修了となりません
               ・開始後10分以上遅れての出席
               
・途中退席

         2)ミニテストに解答いただき、基準点に達していれば受講修了となります

      3.倫理講習会(研究者向けセミナー)のDVD視聴を1回受講
           ミニテストに解答いただき、基準点に達していれば受講修了となります

臨床研究センターでは、「2.倫理講習会(研究者向けセミナー)」と「3.倫理講習会(研究者向けセミナー)のDVD視聴」の支援をさせて頂きます。