臨床研究サポート

統計解析依頼

臨床研究センター データセンター部門では、医学統計家が常駐しており、統計解析ならびに論文執筆の支援を行なっております。

対象研究は、臨床研究のみならず、基礎研究、看護研究も受付けております。

支援の内容

  ・統計解析依頼
  ・論文執筆
     統計的事項の記載
     Discussion の記載内容の校閲 etc
  ・論文における記載内容
  ・論文の査読コメントに対する相談応対
  ・統計ソフトウェアの利用方法の相談

支援業務では、ミーティングを行った上で、必要に応じて、統計解析および統計解析レポートの作成を行います。

 

統計解析依頼

申請方法と申請後の流れ

①下記の研究支援依頼票の依頼内容(c)の該当する相談内容をチェックし、必要事項をご記入ください。(記入例を同フォルダ内に入れてあります)

    研究支援依頼票

   所属長の署名・捺印が必要です
   記入後、PDF形式にしてご送付ください。

②次の資料を添付の上、support_csc(AT)wakayama-med.ac.jp [(AT)を@にしてください]
 宛てにメールで提出ください。

   ・研究支援依頼票

 

【申請後の流れ】

③メールの必要書類が確認されましたら、センターにお越しいただき、臨床研究センターの医学統計家とご依頼内容について協議させていただきます。(第1回目ミーティング)

④(必要に応じて)報告書の提出や適宜ミーティングを実施いたします。

 

※1回の相談時間は、原則1時間となります。

※「統計解析依頼」および「論文執筆」の支援の場合、原則として臨床研究センターの医学統計家を論文等の共著者に加えていただきます。

※大学院生或いは学内助教がミーティングに参加する場合には、教員の同行をお願いいたします。

※ご依頼いただいてからミーティングを実施するまで、2週間程度のお時間がかかります。
なお、観察研究の統計解析依頼では、それ以上のお時間を要する場合がございます。