臨床研究センターでは、質の高い医療の提供に貢献していきます。

センターの各部門について

臨床研究・治験管理部門

治験ならびに製造販売後臨床試験がGCP (医薬品の臨床試験の実施の基準)に沿って管理するためのクリニカル・コーディネート業務を担当します。

また、臨床研究が「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」を遵守しながら実施しているかをモニタリングする業務を行います。

さらに、患者相談窓口を担当します。

データセンター部門

データマネジメントを通して臨床研究の品質管理・研究を行います。

また、臨床試験のデザイン、臨床研究計画書の作成から統計解析支援までをサポートし、より「質」の高い臨床研究の実施に貢献します。

臨床研究教育部門

臨床研究スタッフ(医師、薬剤師、看護師等)への臨床研究に絡む、教育および各種委員会に対するセミナーを担当します。

また、新たなシーズに対する知的財産管理、および論文のネイティブチェックに対して、それぞれの専門家がサポートを行います。